前衛的スラッシュメタルバンド”SHELLSHOCK”リ・レコーディング新作レコ発@名古屋

OUTRAGE, UNITEDなど、国内スラッシュ・メタル・シーンの創成期から活動し、他のバンドよりも一歩も二歩も先に実験的なサウンドを構築して来たSHELLSHOCKが、初期作品からのセルフカバーをレコーディングしたミニアルバムを発売。アルバムリリースに伴い東名阪ツアーを行う。

名古屋公演は6/4(日) 名古屋 今池ハックフィンにて、メタル/ラウド系イベント「SUB-EFFECT」の主催にて開催が決定。当日は元SHELLSHOCKのギタリスト・青山哲史率いるLOVE IS DEAD(大阪)、その青山在籍時にローディーをしていたkumaが在籍するSxAxTと、SHELLファミリーとも言えるメンツが終結。そしてドゥーム系ロック・バンドnibsが参加と、久々の名古屋ライヴに相応しい、ディープなラインナップとなっている。

「SUB-EFFECT #78
SHELLSHOCK ”
〜beyound resurrection〜” RELEASE TOUR」
OPEN 18:00 / START 18:30
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,000 / ドリンク代別途

ACT
SHELLSHOCK (東京)
LOVE IS DEAD (大阪)
nibs
SxAxT

(問) (チケット予約)
SUB-EFFECT subeffect.jp@gmail.com
HUCK FINN 052-733-8347

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中